行き遅れババアネタバレ 出張先の温泉旅館でBBAとハメ潮セクロスww

出張帰りに温泉旅館に泊まった時のことでした。
この温泉は、混浴で有名なところでした。
なので、会社の同僚女性にちょっかいを出して、裸を堪能することが出来、
風呂から上がるや否やオナニーを連発してしまいました。
その後、部屋に戻ると女主任から呼び出されました。
行き遅れBBAとも言われており、この日はご機嫌斜めでした。
いやいや主任の部屋に行くと、浴衣姿で待っていました。
おっぱいが強調されて、我慢が出来なくなるのをぐっとこらえていると、
「○○(会社の同僚女性の名前)、結婚するんだってさ…」
行き遅れBBAともなると、同僚女性が結婚するという話題に敏感になっていました。
しかも、この時の女性は主任の次に年上の女性だったので、なおさら裏切られた感があったのかもしれました。
その腹いせに、新人が呼び出されて、主任の相手をしろということでした。
主任はまるで痴女風のAVのように迫ってきて、得意の騎乗位を始めました。
おっぱいが上下左右にブランブランと揺れながら攻め立ててきました。
行き遅れBBAだけあって疲れてくると、今度はこっちが勢いよく攻め立てました。
「痴女風って言ったのに、ダメェ~、いっちゃうぅぅぅ~」
ハメ潮を吹きだし、畳の部屋に水しぶきが飛び散りました。
お構いなく、腰を振り続けると、2発目、3発目のハメ潮をさらに吹きだしました。
おとなしく振舞っていたら、とっとと結婚できるのに・・・
そう思わざるを得ないほど乱れまくっていました。